むくらっくの安全性について

むくらっくの安全性について

 

夕方になると重だるくなったり、夜はマッサージをしないと眠れないほど脚がパンパンになったり、ぱつぱつになったりといったむくみが生じるのは、体の中の水分が末端ところにたまりやすいからとされています。

 

他にも、食生活が乱れていて外食が多い方、味付けの濃いものが好きな方や、デスクワーク中心の仕事で運動不足の方や末端冷え性の方、毎日仕事が忙しく気を抜く暇がない方などは特にむくみやすい体質にあるそうです。

 

それから、1日で起きたむくみを明日の朝になれば治るかなと放っておくと、体の張りがなくなったり老化が進んだりと良い事はないのです。

 

「むくらっく」は3つの働きに注目して成分を配合しているそうです。

 

  • ・余分な老廃物の排出を促す「するり」

  • ・体の内側のめぐりを良くする「めぐり」
  • ・気持ちいい「するり」と「めぐり」のために体を温める「ぽかぽか」

 

また、気になる成分には次のようなものがあります。

 

・とうもろこしのひげ

 

カリウムやポリフェノール、アミノ酸、ビタミンKといった豊富な栄養素が含まれ、内側からスッキリさせたい人にとって最適の成分です。

 

加えて、むくらっくではスッキリ成分100mgを1日たった2粒でしっかりと摂れるように配合されています。

 

・発酵しょうが麹

 

体温が1度上昇すると抵抗力やめぐる力がアップすると言われていますが、むくらっくでは、生姜を麹で発酵させる事でぽかぽか成分の量をいつもの2.6倍も高める事ができるそうなので、特に冷えが気になる方にはおすすめの成分ですね。

 

・よもぎ、ししうど、赤ぶどうの葉

 

めぐりによい和漢植物であるよもぎ、ぽかぽか成分「オストール」を含むししうど、ポリフェノールが赤ワインの12倍も含まれている赤ぶどうの葉なども配合し、3つの働きをサポートしています。

 

この他にも、体の疲れを取り元気をサポートするビタミンB1、B2、B3をたっぷり配合し、明日に備えて体を整えてくれる働きがあるのですね。

 

これらの成分によって、サプリをたった2粒、寝る前に飲むだけで翌朝から夕方までスッキリでき、メイクのノリや体の軽さを実感できるようになる効果があるそうです。

 

その上、成分は口の中に入っても安心の天然由来の植物や材料からできているので、安全性も高いとの事です。

 

 

page top