むくらっくを飲むと下痢になるの?

むくらっくを飲むと下痢になるの?

 

むくらっくに配合されているよもぎ末ヨモギについて

 

花粉症として知る方も多いと思いますが、花粉ではなく、よもぎの葉や株を乾燥させて粉末化したものです。

 

乾燥させた葉の裏側の綿毛を採取したものは、灸に使用するもぐさとして使われています。

 

葉は、艾葉(がいよう)という生薬で止血作用があり、若い芽や、育ちはじめた若い株は、干しておいたのちに煎じて飲むと、健胃、腹痛、下痢、貧血、冷え性などに効果があるとされています。

 

さらに、あと少し育ったものは、天日で干しておき、風呂に入れると腰痛をはじめ、痔に効果があり、ヨモギを煮るときの蒸気を吸引する、風邪や肺炎の治療方法もある。

 

ノンカフェインなので子供や妊婦でも安心で、浄血や殺菌、末梢血管の拡張、抗アレルギー作用のあるクロロフィルを含むもの。

 

他にも、体内の害悪物質を排泄するタンニンを含み、デトックス作用も確認されている。

 

 

page top